風雅舎、夏のガーデンメンテナンス便り

先日メンテナンス作業に伺ったO様邸のお庭です。

施工後4~5年経過して、宿根草たちがずいぶんと馴染んでいます。

こぼれ種で増えすぎるものもいれば、どーんと大きく育って存在感が大きくなっているもの、
一方で強いものに覆われて光が当たりにくくなり、勢力を小さくしていくものなどなど・・

それぞれの植物たちの思いがけない生き様にしばしば驚かされます。


ホスタ サガエ・・特大サイズで見応え120%!
a0139007_06343124.jpg





























イナゴのおんぶ・・懐かしいワンシーン。
a0139007_06343647.jpg




























ニシキシダ・ピクタムがきれいに生育していました。
この葉色と模様は独特の存在感。
a0139007_06343401.jpg




























普段は景色の中のグリーンの一部としての存在のヤブランが
控え目ながら涼しげな紫色の花を咲かせて自己主張していました。
a0139007_06343887.jpg





























こっちはたぶんマツモトさん。
a0139007_06344032.jpg




























こっちがたぶんフシグロさん。
a0139007_06344261.jpg





























こぼれ種で増えているユーパトリウム アトロプルプレウム。
大株の親株は2メートル越えの背高のっぽですが、
こちらはほどほどの高さで咲いてくれるので扱いやすいです。
a0139007_06344452.jpg




























華やかコーナーのルドベキア ゴールドストラムと
フロックス パニキュラータ ペパーミントツイスト。
a0139007_06344651.jpg




























フェンス沿いに仕込んだミナ・ロバータ。
秋終盤の風景担当・・よろしくお願いします。
a0139007_06344996.jpg



























‥‥‥‥‥


ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村

花・ガーデニング レストラン・飲食店


人気ブログランキングへ

\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥

by fugasha | 2014-08-15 07:30 | 造園工事・メンテナンス | Trackback
トラックバックURL : http://fugasha.exblog.jp/tb/20095126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク