階段を上がるとき、クリスマスローズが待っています!!

小さな花壇づくり企画にて去年の秋に施工させていただき、
先日2期目の植栽工事をいたしました。

北側にある三角形の植栽エリアで、
玄関の前にあります。直接の日差しは
朝のほんのちょっと差込む程度ですが、全体は明るく風通しの良い環境です。
a0139007_8532178.jpg

枯れてしまったもみの木や足元の下草類は施主様が
施工前に抜き取って準備してくれていました。木の根っこを抜くのは
相当大変だったと思います!!更にツゲの足元からくるり、レンガを一段積み
あげてくれていました。そうすることで奥行きのある花壇に高低差をつけることが出来、
花壇の見栄えがぐっと良くなります。


こちらでは土の中の根を取り、転地返しするところからスタートです。
パーライトや堆肥や肥料を入れ改良をしっかり、ふかふかの土にしました。

そして植栽です。
a0139007_855814.jpg


シンボルツリーにリキュウバイ、その横にノリウツギ ライムライト、ヒュウガミズキを植樹しました。
更にリキュウバイの足元の奥には、
エリナ カスケード、コトネアスター グラウコフィラス、ローズマリー プロストラータを
植樹しました。
足元には強健の宿根草のゲラニウム ファエウム、ネメシア コンフェッティ、
フロックス ディバリガータなどを植栽しました。
a0139007_9581319.jpg

既存のクリスマスローズは、
階段の上り下りの時にちらっと目が合うように生垣のツゲの足元に植わりました。
階段の上に花壇があるので調度下から見上げることが出来、顔がしっかり
見えるのです。濃い紫色や白色、ピンクの花色がミックスに並んでいるので、
階段の上り下りの時がとても賑やかに、楽しい導線になりました!!


そしてもうひとつ。
門の横に、半円系の石で囲まれた素敵な植栽スペースがあります。
背景には、シンバラリアが枝垂れています。
a0139007_9414917.jpg


こちらも土壌改良をし、植物はお手持ちのロウバイを植樹しました。
下草は、環境にぴったりのラミウムがいい感じに植えられ、手前で枝垂れるように
広がっていたので、奥のほうにニシキシダを一株だけ植えました。
a0139007_94893.jpg

更に素敵な雰囲気になり、ここも季節を感じる落ちついた植栽になり、
ちょっとしたスペースですが今後の変化が楽しみです。



そして、去年11月に施工させていただきました南側の花壇の今の状況を
見させていただきとても感動しました。
a0139007_10009.jpg

宿根草は確実に根をはり、春に向けてゆっくりじわじわ大きくなりつつありました。
やはり冬の間に宿根草を植えておくと
こんなにも植物の一株一株が力強く引き締まった状態になっていて
花数も多いんだろうな~と思いました。
a0139007_1075548.jpg

今、花壇全体に花は見れないかもしれませんが、ゆっくりと大きくなっていく
植物の成長を見守るのは、すごくワクワクすることなんだな~、思いました。

気温が暖かくなるにつれて、心が踊ってしまいますね♪

M様、ありがとうございました。


記:maeda
by fugasha | 2016-03-28 10:43 | 造園工事・メンテナンス | Trackback
トラックバックURL : http://fugasha.exblog.jp/tb/22651183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク