春に向けての植栽

堆肥や改良材が入り、土の準備は整いました。

奥行きのある花壇なので、大型のものから小さなものまで満遍なく
植えることが出来る花壇です。
次の春のイメージはボリュームがでるものを植え、花壇から花が
溢れこぼれそうなイメージで植栽しました。

a0139007_18362934.jpg
メインはジギタリス アプリコットとセントランサス コッキネウスと
アキレギア ピンクバロー。
その中からチューリップ アプリコットが咲いてきます。
a0139007_18360917.jpg
春までの間、花がないと寂しいので、八重のストックやキンギョソウやブラキカム、
アリッサムなど優しい色合いの花つきを植えました。



4~5月頃花がたくさん咲いてボリュームいっぱいの花壇になりますように・・・


メンテナンス部maeda

by fugasha | 2016-12-20 18:29 | 造園工事・メンテナンス | Trackback
トラックバックURL : http://fugasha.exblog.jp/tb/23488634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク