ナチュラルガーデンにおすすめの宿根草パート7



シリーズでお送りしておりますナチュラルガーデン向きのおすすめ宿根草のパート7です。一部グラスを含め御紹介します。


a0139007_11195906.jpg
フランネル草の白花です。フランネル草は普通、濃いえんじ色で目立ち過ぎて使い難いのですが、この白花は、銀白色の葉と共にさわやかなイメージで、単体でも、混植でも両方使い勝手が良く、しかも丈夫で長生きします。日当りの良い乾燥気味の所が適地です。


a0139007_11194997.jpg
ペンステモン・ポカホンタスです。かなり大型に育つペンステモンです。次に挙げるミスティカより葉色の赤味が強く、花もピンクがかって、遠くからでもインパクトがあります。ナチュラルガーデンにアクセントを添える好素材です。


a0139007_11192446.jpg
ペンステモン・ミスティカです。若干赤味がかる葉に白花を咲かせるペンステモンです。前種と性質も使い方もほぼ同じで、好みで使い分けます。樹木の足元やバックによく合います。


a0139007_11191681.jpg
トリフォリウム・ルーベンスです。別名、大輪レッドクローバーと呼び円錐状に先の尖った淡紅色の花を幾つも咲かせます。野原の様なナチュラルガーデンにはピッタリで、意外と丈夫で長生きします。


a0139007_11190589.jpg
カンパニュラ・ラプンクロイデスです。カンパニュラの中でも特に丈夫で使い易い種類です。一度植えるとしっかり根付いて、子株を殖やしながら広がっていき、花立も増えていきます。


a0139007_11185474.jpg
とてもレアなスティパ・ギガンテアです。地中海西部スペインなどに自生する大型のスティパです。日本では似た様な雑草があちこちに生えているので、好む人は少ないかもしれませんが、とてもワイルドで魅力的です。風通し、日当りの良い所に植え、大株に育てるのがポイントです。過湿を特に嫌います。


今回はいかがでしたか。今回もやっぱり地味な花になりました。ただ地味なだけではなく、しっかりとした個性をかくし持っている種類だと思います。キャスティングは我々の手にかかってますので、実力が試されます。知識、技術、感性バランス良く磨きましょう。

記:K.K

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-06-14 12:35 | 農園(直売・生産) | Trackback
トラックバックURL : http://fugasha.exblog.jp/tb/237095221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク