ホットカラー & クールカラー の夏の植物たち

いよいよ本格的な夏の暑さがやってきました。

庭の植物たちも完全に夏の花たちへと様変わり。


ルドベキア ゴールドストラムが咲き始めました。

夏の到来を強く感じさせてくれる植物の一つです。

a0139007_19315016.jpg


放っておいても自力で生き残るタフな植物の一つでもあります。

我が家では室外機付近の過酷な場所の担当です。




数年宿根しているダリア ティトキポイント。

こちらも元気よくホットカラーの花々を展開し始めました。

a0139007_19314504.jpg


ダリアは宿根させて大株になっていくと花数も増えて

景観の主役を担ってくれますね。

秋のダリアも独特ないい雰囲気を醸します。



一方ヘメロカリス ジェントルシェファードは

ふわふわ素材のスティパ テヌイシマと共に

優しい雰囲気♪

a0139007_19314104.jpg


このクリーム色のヘメロはグリーンアイのおしゃれさんです。

初夏の庭のさわやか系な主役に向いています。




その奥では毎年じわじわと株を太らせている

ハイドランジア アルボレッセンス ヘイズスターバーストが開花中。

a0139007_19313632.jpg


先日の施工先様のお手入れでは、

玄関前で大株に育ち、存在感が際立っていました。




ハイドランジア アルボレッセンスと言えばこちらのアナベルが本家です。

マルベリーの黒い実とのコンビで。

a0139007_19313180.jpg


このマルベリー(桑の実)はミネラル分が豊富に含んでいるので

家族の健康サポートプランツの一つとなっています。




気が付けば定着してぐんぐん枝を伸ばしている

ヨーロッパブドウ プルプレアにも葡萄の房があちらこちらに・・

a0139007_19311963.jpg


こちらはもっぱら観賞用ですが、

いわゆるブドウシェイプの房の形は目に心地良く、

見るだけで楽しい気持ちにさせてくれます。




取りは成木となったロサ・グラウカのプラムグレイの葉と

・・ヘーゼルブラウンというか、つやのあるシナモンブラウンの実。

a0139007_19311254.jpg


このローズヒップが秋には赤く色づきます。

花、葉、実と見所が多い原種のバラです。


さて、6月の怒涛のメンテナンス作業を乗り越えることができました。

そしてこれから暑い暑い7月のメンテナンス作業へと入っていきます。

月末は東京出張も控えているので、

しっかりと水分補給をしながら、体調管理に気を付けて

無理せず行きたいと思います。


( 造園・メンテナンス部 じゅうもんじ )


‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ

\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥

by fugasha | 2017-07-03 06:16 | 造園工事・メンテナンス | Trackback
トラックバックURL : http://fugasha.exblog.jp/tb/237137617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク