ナチュラルガーデンにおすすめの宿根草 パートⅡ

前回に引き続き、春のナチュラルガーデンを彩るとても丈夫で植え放しのできる宿根草や低木を紹介します。
a0139007_19353783.jpg
風雅舎では樹木下の植栽の奥の方に、さも、こぼれ種で生えたかのイメージで植える事が多い一年草のムラサキハナナです。実際、一度定植するとそのこぼれ種であちこちから生えてきて、とてもナチュラル感を醸してくれます。
a0139007_19385368.jpg
一重咲きのヤマブキです。お庭には八重咲きがよく植えられるのですが、ナチュラルガーデンには、一重咲きがおすすめです。日向よりむしろ高木の陰になる所が適地で木陰を明るく彩ってくれます。広い場所で大株に育てると美事。
a0139007_19404306.jpg
原種チューリップのクルシアナ シンシアです。花弁の内側がクリーム色で、外側が赤でそのコントラストはユニークながら、とてもきれいです。このクルシアナ シンシアは一度植えると毎年球数を増やしながら、たくさん咲いてくれて春を満喫出来ます。
a0139007_19423641.jpg
シバザクラのアメージンググレースです。シバザクラはポピュラー過ぎて顧みられる事が非常に少なくなった植物のひとつですが、品種が数十品種あり、丈夫さと合わせて今一度見直したい宿根草です。アメージンググレースは淡いピンクの花弁で、中心部分に紅が入るチャーミングな品種です。茎も伸び過ぎず、比較的まとまった株に育ちます。
a0139007_19441655.jpg
シバザクラのエメラルドクッションブルーです。こちらは若干紫がかったブルー系品種で生育も旺盛で、元気よく育ちます。ピンク系品種には無い野生味も感じられ、他の野草との組み合わせも違和感はありません。
a0139007_19452408.jpg
今、とても人気のあるユーフォルビア カラシアス ウルフェニーです。シルバーブルーの葉がびっしりと付いた茎が何本も立ち上がると壮観です。姿・形は造形的なのですが、実際庭に植えてみると、とてもナチュラルな印象に映るのが不思議です。こぼれ種であちこちから生え、元の株はいつしか枯れる短命系の宿根草です。


今回紹介した、一年草、球根、低木、宿根草はいずれも春の始めに咲くものばかりです。また、群植美の植物達ですので、長く仕込んで(育てて)いっぱい咲かせて春をお楽しみください。

記:K.K

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-03-22 08:00 | 農園(直売・生産) | Trackback
トラックバックURL : http://fugasha.exblog.jp/tb/23736722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク