華やかなホトトギスと上品な山野草たち


今日は数日続いた天気の後の恵みの雨ですね!しばらく暑い日が連続だったので、涼しいなか落ち着いて仕事ができそうです。前回の私のブログでは新しく入荷した山野草たちをご紹介しましたが、今日も引き続き山野草たちにスポットを当てたいと思います!今日ご紹介するのは入荷したての苗ではなく、長く店頭に並んでいる苗たちです。

a0139007_11015203.jpg
薄い桃色が魅力的な、ホトトギスの桃源です。見事に美しく咲き誇っていますね!花びらの先だけ色づいているので目立ち過ぎない上品さがあります。本来の見頃は夏から秋と長いのですが、風雅舎のお店にあるホトトギスが咲いたのは今月に入ってからで、少し遅れた時期になりましたが、やっと見ることが出来た花は格別に美しく感じます。品種によって多少の違いはありますが、ホトトギスは夏の暑さに弱く涼しい気候を好むので、開花が遅れたのかもしれません。秋の終わりごろに枯れてしまいますが寒さには強く、春にはしっかり芽が伸びてくるでしょう。しかし冬の間に凍らせてしまってはいけないので、腐葉土などを敷くと安心です。
a0139007_10362330.jpg
同じくホトトギスの江戸の華です。先ほどの桃源とは違ってはっきりとした紫色の花がとても鮮やかで、魅力的です。葉も青々としていますが、ホトトギスは葉焼けをしやすいので、真夏の間は直射日光が当たらない、木陰などに植えるのが良いでしょう。

a0139007_11393324.jpg
八重咲きクサアジサイです。こちらも夏の暑さのためかやや遅れ気味の開花になりました。細かい小さな花をたくさん付けて、ひかえめの桃色がとても可愛らしいです。草丈は高くなっても60㎝程なので、お庭の日陰にうってつけです。

a0139007_10363257.jpg
釣鐘形の花をぶらさげるようにたくさん咲かせているイワジャシンです。細い茎と葉がとても繊細な印象を抱かせますが、性質はとても強い植物です。しかしこちらも暑さには弱いので、植える場所は夏の昼間は日光にあたらない所が良いでしょう。自生地は日本の、湿り気のある渓谷の岩場だったりするので、水やりにも気を使ってあげます。


2回続けて山野草をご紹介させていただきました。秋は山野草がひときわ輝く季節ですね!ホトトギスを多く写真を撮らせていただきましたが、他にも色んな種類のホトトギスがたくさんあるので、飽きることがありません。お庭に山野草があると、より季節を感じることが出来ると思うので、皆さんもぜひ植えてみて下さい!



記:後藤




‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-09-28 12:00 | 農園(直売・生産) | Trackback
トラックバックURL : http://fugasha.exblog.jp/tb/237804166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク