カテゴリ:造園工事・メンテナンス( 173 )

自然に寄り添ったお庭

風雅舎が施工し、造らせて頂いたお庭でしたが、施工後メンテナンスに入る事はなかったお庭。
元々の施主様がお引越しされ、新しい家主となるS様に引き継ぐに当たり、今まで手を入れられなかった所や、施工後数年経ったから見えてきた改善箇所を昨年から少しずつ改善してきました。
先日、それらの工程がひとまず完了いたしました。

最後にさせて頂いた作業は、既存のウッドデッキと植栽エリアの際の部分の改良です。
土が直接デッキに触れる事で、木材が早く朽ちる恐れがあったので、その部分の土を除去し、デッキと植栽エリアの間にスペースを作りました。
先ずは、触れている場所の植物を堀上げ、土を除去します。
a0139007_18052560.jpg
エッジシートで土の流出を抑え、間に砂美を入れて、スペースを作ります。
a0139007_18124977.jpg

堀上げた植物を戻し、動線部分も確保しました。
a0139007_18164317.jpg
これでデッキの腐食も抑えられる事と思います。

昨年からの作業は、ともに引っ越してきた植物たちの移植。新しい植栽エリアの増設。裏庭?山?の伐採、清掃などなど、盛り沢山の内容でした。
ご主人も共に作業し、奥様からは美味しい差し入れを頂き、毎回、整然としていくお庭を見るのはとても楽しく、期間が長かった分、終わってしまうのが少し寂しくもあります。

デッキで休憩しているときに、奥様からターシャ・テューダーの映画が公開されていることを教えて頂き、先日観て来ました。
ターシャは自然を愛し、庭でゆっくりと丁寧に時間を過ごし、植物たちを育てました。
規模は違いますが、私も休みの日に小さな庭で植物を眺めながら過ごす時間はとても充実します。
以前、休みの日にS様のお宅の前を車で通る事があり、その時にお庭のお手入れをするお二人の姿を拝見する事があり、今回ターシャの姿を見ながら、そんなお二人の姿が心に浮かびました。

お庭を造ることを希望される方は、綺麗に整えたいという気持ちと、人生を過ごす空間としてのお庭、自然の重要性を知っている方だと思います。
改めて、そんな人生をともに過ごす庭を造る仕事をさせて頂いている事に喜びを感じ、ずっと植物を楽しめるそんなお庭を造っていきたいと思いました。


造園・メンテナンス部 森川



‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


[PR]
by fugasha | 2017-04-17 18:58 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

初夏に向けての花選び

初夏に向けての植え込み予定があり、その花の準備をしました。
今の時期は一年で最も種類が多く準備できる季節です。

a0139007_17422711.jpg

少し西日で色が飛んでしまってますが、ロベリアのブルーです。
春によく見かけるキキョウ科の花で他に似た植物がなく、可憐でかわいいお花です。

a0139007_17461542.jpg
こちらも定番のネメシア。春だけではなく、秋にも咲きます。
最近、新しい品種で明るい斑入りもあります。
春の花壇がより明るくなるのでは、と思います。

a0139007_17514115.jpg
花の準備後。春らしく明るいイメージを意識しました。
パステルカラーミックスの植物になっています。
明日作業予定の花苗。
今日の晩は組み合わせをイメージしながら床に就くことになりそうです。


造園・メンテナンス部 大本

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


[PR]
by fugasha | 2017-04-14 17:57 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

風雅舎の春は、楽しみが沢山


朝、ゆっくりとお庭を見て回っていると初春の花が次々と咲き始めていました。
じっくり眺めていると、気持ちが落ち着きます。

ウッドランド、カラーリーフコーナー、バラコーナー、ボーダーガーデン。
そこには、いろんな事を学べる場所でもあります。

カメラを持って風雅舎のお庭を探索するのは、とても久しぶりでした。
今咲いているお花など紹介したいと思います。

a0139007_16170297.jpg





















ウッドランド入り口で咲く、ビンカ マジョール オキシロバ。
(今まで呼んでいた名前がかわりました・・・。)
ビンカの中でも花弁が細い。あまり他のお店では見ないかも・・・

a0139007_16171806.jpg




















ウッドランドを入ってすぐ、ヤマルリソウが満開。
3年前くらいに植えた生き残りです。優しい淡いブルー色で、丸い花弁が可愛いです。


a0139007_16181545.jpg

































ヤマルリソウを見ていたら、近くにイカリソウ ルブラム。
こちらも3年前くらいに植えました。とっても小さく地面からすぐのところでけな気に
咲いていました。



a0139007_16192640.jpg































キブシ 赤花が満開。勢い良く咲いています。ほんとに毎年綺麗です。天気の良い日は、水面に花が
映り更に感動します。


a0139007_16195375.jpg































コンテナ売り場とボーダーガーデンの間にある、カラーリーフコーナーでは、
チャイニーズホーリー オースプリングと斑入りヨモギと原種チューリップ 
クルシアナシンシアが美事です。斑入りヨモギは毎年綺麗な斑が出て安定しています。
黄金葉でまとまっているので、とっても明るいコーナーです。



a0139007_16190533.jpg




















カレックス オシメンシス エヴェレストがコンテナの中でこんもりバランスが良く
花穂も満開!グラスの効果が効いています!



a0139007_16184963.jpg































農道側の花壇に宿根草が植わりました。
初めて見る花もあれこれ植わっているので楽しみです。

冬に植えられた花が(最近植えられたのもあります)、5月から7月満開になるので
毎年のことですが、楽しみで仕方がありません。朝の風景、お昼の風景、夕方の風景
どれも違って見えるのも楽しみの一つです。



造園メンテナンス:maeda
‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


[PR]
by fugasha | 2017-04-14 08:30 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

多肉コンテナの植替え♪

先日、アトリエ*MIHO吹田店様の多肉コンテナの植替えに伺いました。

店舗の出入口側左右にある2か所の窓辺に、
すらっとしたコンテナをそれぞれ1基ずつ飾ります。

さて、どんな感じにしたら皆様に喜んでいただけるかな・・
と頭を悩ませながら多肉たちを準備しました。

a0139007_22073792.jpg






トラックの荷台で植え込み作業がスタートです!

a0139007_22072985.jpg






あーでもない、こーでもないや
これかな!これかも!を繰り返しながら
作業を進めていきました。

a0139007_22072241.jpg






なんだかんだ、一人ぶつぶつ言いながらもなんとか完成!

a0139007_22071438.jpg






それぞれに異なる色合いでまとめました。

a0139007_22070758.jpg






こちらはライトグリーンや黄色味の葉、斑入り葉など明るい葉色でまとめました。

a0139007_22065854.jpg






もう一つの方は・・

a0139007_22065255.jpg






青味の葉と赤味の葉を使ってまとめました。
特に赤味の強い葉も少量使ってポイントに・・

a0139007_22064601.jpg






それぞれの窓辺に設置して完了です。

a0139007_22063477.jpg






店舗外の植栽も春らしくなってきていました♪



( 造園・メンテナンス部 じゅうもんじ )



‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ

\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥

[PR]
by fugasha | 2017-04-10 07:57 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

はじまりの季節

少し寒の戻りもありましたが、暖かい陽気の日が増えてきました。
お店にも花付苗や、低木が沢山入荷し、春の雰囲気にあふれています。
a0139007_10194591.jpg
特に落葉樹などは今から植え込むと新芽の芽吹きから、新緑、お花や実など一年間楽しめるのではないでしょうか。
a0139007_10201585.jpg
a0139007_10222706.jpg
ライラック、ヒメウツギの芽吹き
a0139007_10230994.jpg
潅木コーナー、充実しています。


お庭の作業もしやすくなってきたので、週末には多くのお客様に春のお庭を彩るお花を求めにご来店いただきました。


そんな花付きの植物の植え込みの時期ではありますが、風雅舎のメンテナンス部の最近の作業では、除草作業が多くなっています。

風雅舎のお庭のメンテナンスは春咲きの植物の植込みは冬の寒いうちに植え込んでおき、
冬の間に植物たちに力を溜め込んでもらい、春に大きく開花させるという、植物の生長も楽しめるような植栽をさせて頂く事が多いです。

なので、今の時期の作業は雑草の抜き取りや、冬の寒さから新芽を守ってくれていた古い葉の切戻しなどのお手入れが中心となっています。

今の時期だと周りの植物も覆っていませんし、芝生の中の雑草も見つけやすくなっていますので、
まだ雑草に種の付いていない今お手入れをしておくと、一年間の手入れがだいぶ違ってきます。
お花ももちろんですが、厄介な草たちのお手入れも重要です。

四月は始まりの季節です。楽しくお庭作りもスタートしましょう。


造園・メンテナンス部  森川



‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


[PR]
by fugasha | 2017-04-03 10:26 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

つるバラを楽しむためのフェンスを設置しました。


つるバラは、誘引する所が無くてもフェンスを立てればバラのお庭も可能です。
今回のフェンスは、日当たりや風通しも良い機能的なデザインです。



施工写真
a0139007_18321285.jpg
右側は支柱用に掘りました。
左側はバラ、クレマチス、下草を植えるために掘りました。

a0139007_18324800.jpg
支柱を設置します。
a0139007_18330344.jpg
天端は、ウリン材で留めました。
土は、改良材や堆肥、肥料を入れ植え込みで出来る状態です。
堆肥は、馬糞堆肥を使用。
a0139007_18331811.jpg
ワイヤーを張るための金具の取付です
a0139007_18333287.jpg
ワイヤーを張り、バラやクレマチス、下草を植え、完了です。


つるバラを育ててみたい、バラのお庭をしてみたい!
シンプルだけど機能的なフェンスです。


造園メンテナンスmaeda

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


[PR]
by fugasha | 2017-03-31 08:30 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

耐火レンガで作るお庭

耐火レンガの構造物を作るとお庭が明るい印象になります。
春も近づき色々なお花も咲いてくるので、気持ちも明るくなる今日この頃。
今日はレンガを利用した施工例を紹介します。

a0139007_17410235.jpg


レンガのお庭ができるまでをはじめから見ていきます。
a0139007_17545646.jpg

土の撤去後の状態。
このデッキ前に一列並べで土留めを作ります。

a0139007_17413912.jpg

土留めをつくりながら、2段のステップ(階段)を積んでいるところ。
レンガの色はベージュ色で、濃淡(少し赤いものもあって)があるので
それぞれ表情があります。
かわいい雰囲気が出るので、小さなお子様のいらっしゃるお家にオススメです。

a0139007_17390917.jpg
2段積みで地面より高くなっているので、風通し良く植物が育ちやすい構造です。
植物が育ってお花が咲く頃にはもっと馴染んでくると思います。
時間が経って、少し黒っぽくなっても風合いがあり感じよく見えます。

a0139007_17404302.jpg

加えてレンガステップの完成写真。
隣のウッドデッキと同じ高さでつくり、家からの出入りとデッキからの昇り降りをスムーズにできるようになりました。
レンガは平面が出ているので歩きやすく、敷く用途で使っても効果的です。


造園・メンテナンス部 大本

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


[PR]
by fugasha | 2017-03-29 18:29 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

ヘーゼルナッツの開花♪

春分が過ぎましたが、朝晩はまだまだ肌寒いですね。
そんな気候でも植物たちは活発に動き始めています。

庭先ではヘーゼルナッツの花が開花し始めました。




a0139007_21104578.jpg





新緑がきれいな黄金葉のハシバミ(ヘーゼルナッツ)。
実が食べたいというより、
魔法使いの杖の素材にもなるらしいので
5年前くらいに我が家に迎え入れました。
じわっと根付いてゆっくりと育っています。

花はなんとも愉快なものがぶらぶらと下がります。
辺りでも同じカバノキ科のヤシャブシたちのぶらぶらを
最近あちこちで見かけるようになりました。




a0139007_21104060.jpg





こちらは、まだ冬枯れ状態のレモンバーベナ。
もっと温暖な気候下では常緑なのですが、
我が家ではいつもこんな感じ。
でも、もうしばらくするとライトグリーンの鮮やかな葉が
たくさん出てきます。

ドライでもフレッシュでもレモンの香りが清々しい
ハーブティを楽しめます。
今年はレモンフレーバーを活かして
初夏にジュレを作ってみよう!




a0139007_21103442.jpg





以前の記事で紹介したセツブンソウは
開花が終わって種を結び始めました。

まだ小さいですが、しばらくすると
弾けてたくさんの実をこぼします。

その種を別の容器にパラパラと撒いておけば
小さな芽が来年にょきっと顔を出してきます。




a0139007_21102579.jpg





こちらはにぎやかに開花中です。
手前はプシュキニア似のSchilla Mischtschenkoana。
早咲きシラーで、小さいなりに大きめの花を咲かせてくれます。
うなじのブルーのラインがかわいいです♪

向こうはアラビス プロクレンス。
地面を這うように広がるグランドカバータイプの植物です。
寒さで黒っぽくなった葉が足元で
白花を上手に引き立ててくれています。




a0139007_21101910.jpg





いよいよシャクヤクの芽も出始めました。
コーラルチャームのコロンとした花と出会えるのが
待ち遠しいです・・というかこの待っている時間、
いろんなことを想像しながら過ごす時間も
ワクワク・ドキドキの楽しいひとときです。



(造園・メンテナンス部 じゅうもんじ)


‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ

\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥

[PR]
by fugasha | 2017-03-27 08:42 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

コンテナでお庭をリフォーム

今回は先週と今週に2件続けて入らせて頂いたコンテナの使用した植栽を紹介したいと思います。

まず初めのお客様はマンションにお住まいで、ベランダのリフォームに伴って、植物も入れたいという事で、ご依頼を頂きました。

a0139007_19465014.jpg

リビングでおくつろぎになる時に、お隣のマンションが目に入ってしまいます。
常緑の木を入れることで、完全な目隠しとはなりませんが、アイキャッチをつくり、よりくつろげる空間になったのではと思います。

大きなコンテナを使用する事で、日の入りにくいベランダでも光の当たるところまで高さがでるので、木の足元にも植物を植えることが出来ました。
さらに、より日の光のあたる場所にスペースがあったので、こちらにも小さなコンテナを設置しお花を中心に植え込んでいます。

a0139007_19473178.jpg
こちらはキッチンとダイニングから見ていただけるので、楽しんで頂ければと思います。

施主様には、なかなかこれだけの大きさのコンテナをベランダまで搬入して、木を植え込むことは出来なかったと喜んでいただけました。


2件目は昨年お庭の造園をご依頼いただきました施主様から、
春にお客様をお招きになるにあたって、華やかなコンテナを追加したいとご依頼を頂きました。


前回の造園工事で、作成した花壇では、クロッカスやスイセンが開花し、春の到来を感じさせてくれました。

a0139007_19532974.jpg

前回はバラを中心に置いたコンテナも一基、設置しています。
今回もリクエストしていただきましたので、バラを中心に花付き苗を回りに植え込みました。

a0139007_19553392.jpg
これから、バラの芽が動いてくるのが楽しみです。
a0139007_19574380.jpg

コンテナの追加設置で大分ボリュームが出ました。お越しになるお客様も喜んでくださればいいなと思います。


木や植物を植えたいけれど、ベランダだから出来ないと諦めている方、
お庭全体のリフォームとまではいかなくても、季節ごとに華やかな雰囲気を作りたいとお考えの方は、コンテナでのリフォームも可能です。
ご検討くださればと思います。


造園・メンテナンス部 森川




‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


[PR]
by fugasha | 2017-03-20 20:02 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

花壇の完成!


今回は、完成までの土留めと植栽をご紹介したいと思います。

土壌改良が完了し、花壇の枠になるレンガの土留め作業です。
花壇の形はアイランド風に緩やかな湾曲のラインを描きました。
a0139007_11432212.jpg

モルタルは敢て使わず、小つるはしの柄など利用して土をレンガに
しっかり側圧していきます。土をしっかり押し込むことで、レンガを
きっちり据える事が出来ます。
a0139007_11440559.jpg
これで舞台の完成です。
a0139007_11443917.jpg


そして、植栽です。
a0139007_11453084.jpg

施主様が挿し木から育てられたバラがメインです。
赤いバラ、アプリコット色のバラ、黄色のバラ。
それに合わせて赤いバラには、リナリア ピンクやローダンセマム マウイ。
アプリコット色のバラには、芍薬 コーラルチャーム。
黄色のバラにはオダマキ イエロークイーンやシレネ アルバ。

お庭が賑やかになりました。
春になるにつれ、花壇がにぎやかになって、そしてバラが伸び伸びと
生長しますように♪



造園メンテナンス部maeda

[PR]
by fugasha | 2017-03-17 12:21 | 造園工事・メンテナンス | Trackback


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク