<   2017年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

春の足音

最近、寒い中にもどこか
やわらかさのある空気になってきたと思いませんか?
あちこちに球根の芽が出て、木々の冬芽もほんのり赤く膨らんで…
季節がだんだん変わってきたのを感じます。
a0139007_19083656.jpg
昨日は2014年におつくりさせていただきましたI邸へ、
春の準備のお庭のお手入れに伺いました。
a0139007_19083480.jpg
デザイン担当者の私は約2年ぶりのご訪問でした。
a0139007_19414803.jpg
デザインテーマは「雨の似合うお庭」
雑木にシダやホスタ、ヤマアジサイを配したシェードガーデン

a0139007_19075382.jpg
おつくりしてすぐの、2年前の様子。
まだ木々が細く、苗も点々と。
こうして比べて見ると、ここまでよう大きくなって…と
親戚のおばちゃんのように嬉しくなります。
a0139007_19154579.jpg
以前のお庭にあった、
既存の大きな景石を植栽の中に配しています。
3面を高い建物に囲まれながらも
どっしりと落ち着きを感じさせてくれる
都会のオアシスガーデンとなりました。
a0139007_19081490.jpg
また今回、道路側のフェンス下にも新たに植栽を。
こちらは季節ごとにお花を楽しめる、宿根草の花壇で華やかに!
陰でもがんばる、丈もでるワスレナグサ ブルームッツや
ふんわり広がってくれるラミウム ピンクパール
室外機前にはカレックス エヴェレスト
フェンスからはクレマチスが顔をのぞかせてくれることでしょう*

こうして変化してゆくお庭を見られることと、
久しぶりにお会いするお施主様と思い出話(!?)が出来ること。
担当者の醍醐味だと思います。

またお伺いさせていただく日が今からもう楽しみです♪


(デザイン室 haruna)

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-01-31 19:40 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

*グロワールド ディジョン (クライミングティーローズ)*

今月1月はバラのお手入れにあちらこちらへ奔走しています。
伸びた枝を剪定し、枝を使って絵を描くように誘引していく作業は
楽しく、クリエイティブな時間です。

小さなアーチをあちこちへ飛び出しているのは
グロワールド ディジョン、つる性のティーローズです。

a0139007_05163392.jpg































繰り返し良く咲く割に伸びが早い品種です。
1850年、フランス生まれ、
フォースタッドオブチャイナの一つ、
パークスイエローティセンテッドチャイナの血を受け継いでいます。

a0139007_05162837.jpg
































100年以上の時を超えて、現在まで受け継がれ、今の人々をも楽しませてくれるなんて、
バラという植物のエネルギーはすごいですね・・

a0139007_05162381.jpg































こちらは1928年、イギリス生まれのフェリシア。
トゲが少なく、繰り返しよく咲く初心者でも扱いやすいハイブリッドムスクです。

a0139007_05161734.jpg































剪定・誘引を終えて土壌改良&施肥の作業に入っていきます。

a0139007_05160944.jpg































植栽している側の空いているスペースを掘り下げていきます。
元気な根がしっかりと出てきていますね。

a0139007_05155609.jpg































各種堆肥や肥料、土壌菌資材を鋤き込んでいきます。
土の中の微生物たちの活動を促進させて、
植物と栄養の授受を活発に行ってもらえるような
土の中の環境づくりをします。

a0139007_05155177.jpg































マルチングをして作業完了!

a0139007_05154625.jpg



















それぞれのバラたちが元気に育って今年もすてきな風景を描いてくれますように・・

a0139007_05154121.jpg



















本日は打って変わってシェードガーデンのメンテナンス作業。
どんな展開が待っているでしょうか・・

(造園・メンテナンス部 じゅうもんじ)

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-01-30 06:30 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

コリアンダーを育てる!



ガーデナーのみなさま


冬のお手入れはおすみでしょうか。


私たちも今、冬バラの剪定が終わり


ポット植え替え作業をしています。


今年もたくさんの花をつけてくれますように


まだ見ぬ姿を思い描きながら


ひとつひとつお手入れしています。


バラが今年一年も元気で、みごとに花を咲かせるための


だいじな作業のひとつです。



さて、今日は最近話題のパクチー(コリアンダー)について


お話ししたいと思います。


パクチーはタイ名で


英名でコリアンダーといいます。


コリアンダーは、今大人気で


美容や健康を意識した女性に高い評価を受けていますね。


これは、風雅舎で育てたコリアンダーです。


a0139007_22021651.jpg



先日ミーティングのときに、


コリアンダーを使ったスープを作り、


スタッフのみんなに試食してもらいました。


作ったスープは、


お鍋に水を入れ沸騰したら


食べやすい大きさにスライスしたムネ肉とたまねぎを入れる。


塩を入れ味付けをする。


レモン汁を回しかけ、パクチーを盛ってできあがり。


とシンプルな鶏肉だしのスープ。


パクチーを初めて食べたスタッフも


パクチーが嫌いだったスタッフも


「おいしい!」って喜んで食べてくれました。


スープだけでなく、あつあつお鍋にもあいそうですね。


育てたコリアンダーでのパクチー料理、共有しましょう。


a0139007_22022981.jpg



その他、エディブルフラワーのパンジー

a0139007_22023939.jpg

a0139007_22025184.jpg

a0139007_22030104.jpg


色鮮やかで、見てるだけでもわくわくしてきます。


サラダやスープに添えていただくだけで、


食卓が華やかに。





ナスタチューム


a0139007_22031586.jpg

ほっとする優しい色合い


今の季節は室内で育ててくださいね。




カレンデュラ コーヒークリーム


a0139007_22032580.jpg

カレンデュラの花びら入りのおにぎり、


おいしかったですよ。



ベランダ菜園やキッチンハーブコンテナも素敵ですね。


無農薬&有機肥料で育てた


愛情たっぷりの新鮮野菜生活を応援します




a0139007_22033692.jpg


a0139007_22034770.jpg




ナーセリー部 Kataoka





‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-01-29 08:00 | 農園(直売・生産) | Trackback

真冬のガーデン

ツーンと冷たい空気の中
冬の風雅舎ガーデンを歩いてみました。


一番に目に飛び込んできたのが

a0139007_21510724.jpg


「アカンサス モリス `ホーランドゴールド‘」

生き生きとした艶やかな黄金葉が、
静かな冬の庭で一際目立っていました!
寒さもへっちゃらなんですね。



レイズドベッドから枝垂れているのは…

a0139007_21514676.jpg

「ゲラニウム ビオコボ」
寒さで赤くなった葉と、緑葉が混ざり合って
とってもいい雰囲気に♪
冬の姿も美しい、素敵なグランドカバーになりました。
左側にはアジュガも広がっています。



雑木の木々の下では「エピメデューム ペラルディアナム」の群生。

a0139007_21520148.jpg
常緑の洋種イカリソウです。
一年中変わらない表情でそこにいてくれます。
だから、なんだかほっとするんです。
春には黄色の花が咲きます!



「ラミウム ガリオブドロン」もランナーを伸ばして広がっていました。
a0139007_21523047.jpg
色の少ないこの季節に、銀白色の斑がとても綺麗。
普通のラミウムより大型なので存在感があり!
春に咲く黄色の花も、立派で見応えがありますよ。



落ち葉の下からは水仙の葉
a0139007_21524582.jpg
春の足音が聞こえたようで、ほんわか暖かい気持ちになりました。



こんな風景もいい感じ!
a0139007_21530741.jpg
斑入のギザギザの葉は「原種シクラメン ヘデリフォリウム」
シュッとしたラインの葉は「キチジョウソウ」
そして落ち葉……この季節らしい雰囲気。



a0139007_21533655.jpg
オレンジ色の花を咲かせた「チェイランサス アプリコットトゥワイス」
やっぱりお花を見ると嬉しくなりますね!
株もモリモリとずいぶん立派になりました。



a0139007_21534987.jpg
伸びやかに葉を茂らせたカレックス。
その間から咲く優しい色のビオラと
とってもいい感じになりました!



冬のガーデンでは…

静かに春を待っているもの
寒さで葉を赤くしているもの
寒さも平気で青々しているもの etc…

それぞれが、いろんな表情で冬を過ごしていました。
そんな様子を見ながら歩くのは
また楽しいものです♪


ナーセリー部*Ikeda





‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-01-28 00:00 | 農園(直売・生産) | Trackback

2月4日(土)より、園芸植物のルーツ展!

みなさん、こんにちは。
突然ですが、ガーデンシクラメンや室内観賞でよく見る鉢植えの園芸種のもとになったシクラメンがどこの国からやってきたのかご存じですか?
a0139007_21153377.jpg
シクラメン ペルシカム C.persicum

イスラエル、チュニジア、トルコなどの地中海沿岸地域の出身です。
この種をもとに園芸種のシクラメンはつくられました。
それを知ってこの葉っぱを見ると、確かにガーデンシクラメンの葉の感じとよく似ていますよね。
a0139007_07391181.jpg

園芸店に行くと、本当に色んな植物たちに出会います。
毎年のように新しい品種が登場してきて私たちを楽しませてくれますよね。
そこでふと気になります。この植物たち、もとを辿ればどんな姿で、どんな所でいきている植物なのか。

そんな所から企画をした今回のイベント。 

園芸植物のルーツ展~原種植物を知ろう~
2月4日(土)~2月18日(土) 

初日の2月4日(土)には原種についてより深く知って頂くために講習会を行います。(13:30~15:00)


今日はイベント中に登場するクリスマスローズについてすこしだけご紹介いたします。

a0139007_21155605.jpg
ヘレボルス オドルス Helleborus odorus

香りの良いという意味をもつクリスマスローズです。比較育てやすい原種のひとつ。
東ヨーロッパはボスニアからやってきました。

a0139007_21154513.jpg
ヘレボルス アブルジクス Helleborus abruzzicus

こちらはイタリア出身。研究が進んでいなかったため、最近になって独立した種として扱われるようになった原種です。
そのため、まだまだ出回っていないクリスマスローズです。

a0139007_07560732.jpg
ヘレボルス アトロルーベンス Helleborus atrorubens

スロベニア、クロアチアが原生地です。
濃い赤色が美しい種です。もともと涼しめな環境の場所に分布しているため、高温多湿は少し苦手なので夏の強い陽ざしには注意が必要です。

出身地だけでも知っていると、お庭のどこに植えようかと考える時の手がかりにもなりますよね。


その他にも原種クリスマスローズ色々とご紹介する予定です。
a0139007_07405267.jpg
このように原種について少しでも知っていると、植物に対する見方も少し変わってきますよね。
イベントではもちろん今日ご紹介したクリスマスローズだけでなく、様々な原種植物をご紹介する予定です。

2月4日の講習会はまだご予約いただけます。
この機会に植物についてより深く学びませんか?
 


ナーセリー部 ニシヤマ

 
‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-01-26 08:15 | 農園(直売・生産) | Trackback

早春のクリフトンナーセリー

大都市ロンドンの中心部の住宅街の一画に、知る人ぞ知るクリフトンナーセリーというかなり有名な都市型園芸店があります。今回は久しぶりに覗いた早春のクリフトンナーセリーを見て頂きましょう。
a0139007_15333394.jpg
ロンドン中心部のワーウィックアベニューの街路の風景です。こんな高級住宅地の中にクリフトンナーセリーはあります。
a0139007_15335706.jpg
クリフトンナーセリーの入り口です。住宅と住宅の間の露地がエントランスになっています。
a0139007_15344299.jpg
エントランスから細い露地が長く続くのですが、行った時は3月で、大量のスイセン・テタテタが出迎えてくれました。恐らくやこれはディスプレイかと…それにしても思い切った演出です。
a0139007_15345924.jpg
お店の中ほどにあったスイセン一色のディスプレイ。とにかくデザイン構成はシンプルで大胆です。
a0139007_15360000.jpg
売られている商品の一部です。イギリスでは常緑のへーべをあちこちでよく見かけます。経度の高いイギリスで、夏、日本ほど高温多湿にならないので育つんでしょうね。
a0139007_15361665.jpg
ロンドンでは常緑樹、主にツゲやゲッケイジュが丸く刈り込まれてスタンダード仕立てになったものがよく飾られています。石やレンガ造りの壁面をバックに、コンテナにセットされて、なかなかカッコイイです。
a0139007_15365125.jpg

クリフトンナーセリーに近い、もよりの地下鉄の駅です。小さなコンテナが2ヶ所飾られていて、景観への配慮がバッチリです。

ロンドンのド真ん中にあるクリフトンナーセリー。地価がメチャクチャ高いロンドンにあっても、ロンドンっ子はこんなお店に通い、身のまわりで緑や花を楽しんでいるんでしょうね。意識が高い!

記:K.K

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-01-25 08:00 | 農園(直売・生産) | Trackback

風雅舎ライブラリーに情報&造園相談コーナー新設♪


風雅舎ライブラリーはもうご利用になりましたか?
a0139007_11395272.jpg
風雅舎ライブラリーにはガーデンに関わる様々な書籍を蔵書しています。土や植物の専門書、レアな洋書、雑誌類などなど。この春にむけてお庭をどうしようかお悩みの方は、風雅舎に来て花苗や樹木を実際にチェックしながら、ライブラリーで一息いれつつ計画を練られてはいかがですか。風雅舎のガーデンデザイン室では小スペースの植え込みから造園計画まで幅広く臨機応変にご相談を承っていますので、ご自身では手に負えなくなったらいちどご相談いただいてもいいかもしれません。初回ご相談は無料で、簡単なアドバイスからお応えいたします。直売農園との連携もばっちりですので、お店で手に入る解決策などもご提示できるかもしれません♪
お買い物に、また、庭の計画を練りに、風雅舎は身近なお庭の相談室と思って気楽にご利用下さいませ。

a0139007_11403696.jpg
a0139007_11415012.jpg
a0139007_11413076.jpg

a0139007_11454728.jpg
a0139007_11512990.jpg
a0139007_11495317.jpg
a0139007_11502338.jpg
a0139007_11463459.jpg
a0139007_11465085.jpg
a0139007_11505115.jpg
a0139007_11510605.jpg
a0139007_11541356.jpg
a0139007_11543292.jpg
a0139007_11544884.jpg
a0139007_11550293.jpg
a0139007_11551472.jpg

ガーデンデザイン室 能勢

‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-01-24 12:08 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

よりよいお庭を目指して

今回は先週に入らせていただいたメンテナンスの様子を紹介したいと思います。
神戸市のS様邸、風雅舎がお庭のお手入れに入らせていただいて10年になります。


門扉を入ってすぐのエリア、
a0139007_16383606.jpg

いつも一年草を植え替えて華やかに彩られるエリアです。
今回も、セントーレア モンタナ ブラックスプライト、ファセリア トロピカルサーフ、ネモフィラ プラチナスカイなど新しく、成長が楽しみな植物たちが植わりました。
こちらのエリアのフェンス側、後ろの方にクレマチスのアイアンフェンスが設置されていました。
お手入れしづらい事もあったので、前面に角度をつけるリクエストを頂き、このエリアの前面に出してくる予定でした。しかし対面の駐車場脇のエリアの方が、よりお手入れがしやすく、お花も良くみえるので、そちらに移設することになりました。
手前のバラ ピンクカーディナルヒュームもフェンスに沿って伸びてくれれば、見ごたえが出ると思います。
a0139007_16395663.jpg


また先ほどのの一年草エリアではゲラニウム ビオコボがしっかりと定着し、拡がってくれています。
逆に、門扉前のエリアはユーフォルビアの形が乱れて見栄えが悪くなってしまっていたため、小さく切り戻して、ゲラニウムをグランドカバー的に移植する事にしました。
a0139007_16404335.jpg

普段ローテーションで作業に入ってしまうと、決まった作業をこなす事で精一杯になり、見落としてしまう事があります。
どうすれば、より良いお庭になるのかを常に考えて作業にあたりたいと思いました。


お庭は造園直後が完成系という訳ではありません。
植え込んだ植物たちが育ち、大きくなったり、横に広がったり、施主様のライフスタイルや、お好みが変わったり、
時間とともにお庭は変化していきます。
その変化がより良い変化となるように、しっかりと現場で気をつけていきたいと思います。

玄関前のスペース
玄関を出てすぐ目に行くところですが、あまりアイキャッチがありませんでした。
今は落葉してしまっていますがゼノビア ブルースカイが新しく入りました。
a0139007_16442003.jpg

これからどんな変化があるのか楽しみにしてください。

玄関から奥に向かう和風エリア
お手持ちのロサ キネンシス ビリディフローラを鉢植えから移植しました。
和にも洋にも合う、珍しい不思議なバラです。
さらに周りをチャイニーズフェアリー ムーンライト、ポレモニウム パープルレイン、ゲラニウム ファエウムでコーディネートします。
a0139007_16453323.jpg

そこから奥のエリア、
フッキソウが拡がり、グランドカバーに
a0139007_16462990.jpg

裏庭も
ヤブコウジが徐々に広がりグランドカバーになってきてくれています。
a0139007_16465764.jpg

作業の最後にS様から見せていただいた施工当初の写真には、今回お持ちさせていただいたクローバーと良く似たクローバーが写っていました。
たまたま持っていった植物でしたが、節目に、時間を感じる事が出来ました。

もともとある花壇でも常にどうすればもっと花たちが引き立たせられるか、活き活きと生長するのかを考えて、より良い提案をしていければな、と思える現場でした。
いままでのお庭の大切な時間を引き継ぎ、これからの新しい提案もしていければ、と思います。

造園・メンテナンス部 森川






‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-01-23 17:21 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

ハンギングの植え込み  (明るい暖かい春を待ちましょう!)

まだまだ寒い日もありますね。でも必ず暖かいほぁ~とする日がやってきます。楽しみに待ちましょう!そんな気持ちを込めてハンギングの植え込みをしました。明るい黄色を意識しながら。  ビオラ2種、ネモフィラ2種、スイセン ティタティタ、ヘデラです。


a0139007_11362069.jpg
水色の空を思いながら植え込みます。コンテナは土台に大きさに会うバケツを使うと安定するのでお薦めします。
ハンギングはとても乾燥しやすく水切れを起こしやすいので底にミズゴケをしきました。お花が咲き出すと効果を感じます。

a0139007_11354710.jpg
今回の決め手はこのヘデラでした。一株でこんなにボリュームがあり全体を包み込んでくれます。やや中心に置きバランスをみながら他の苗の場所決めをして植え込んで生きます。

a0139007_11360783.jpg

スイセンは分けて植え込みました。鮮やかなきいろが気持ちを受け止めてくれました。良かった!

a0139007_11370598.jpg

マルチングには苔を使い緑の拡がりできました
植え込み完了です。。お店に吊るしてるので覗いてみて下さい!一緒に春を待ちましょうね。

a0139007_11374649.jpg

直売 サカムロ



‥‥‥‥‥

兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-01-22 12:35 | 農園(直売・生産) | Trackback

ナスタチュームと真剣に向き合っています。 

エディブルフラワーとして知られているナスタチューム 今春 種まき予定のものを
11月に試験まきし観察中 風雅舎の無加温ハウスで意外と寒さに耐えて頑張っている姿に日々感動!
a0139007_10233986.jpg
明るさを求めて一斉に同じ方向を向いて咲いています。
a0139007_10261370.jpg
バナナ スプリット
a0139007_10244510.jpg
イエティー
a0139007_10252771.jpg
ルンバ ミックス
a0139007_10223007.jpg
これは自宅の出窓で実験している所です。
a0139007_10210755.jpg
大理石模様が個性的なオレンジ トロイカを使ってレタス ケールと家計お助け寄せ植え 成長したら我が家の
食卓へ
a0139007_10202163.jpg
水に挿しておけば発根します。
a0139007_10194830.jpg
先ほど農園ハウスで摘んでレタスと寄せてみました。こんな華やかな植物が食卓に
のぼったら楽しいですよね!皆さんも家の中で楽しめるナスタチューム チャレンジしてみませんか?
今日はオープンナーセリーです。お日様もでて日中は暖かそうです。どうぞお出かけ下さい。

  農園 Y













‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-01-21 10:45 | 農園(直売・生産) | Trackback


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク