<   2017年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

つるバラを楽しむためのフェンスを設置しました。


つるバラは、誘引する所が無くてもフェンスを立てればバラのお庭も可能です。
今回のフェンスは、日当たりや風通しも良い機能的なデザインです。



施工写真
a0139007_18321285.jpg
右側は支柱用に掘りました。
左側はバラ、クレマチス、下草を植えるために掘りました。

a0139007_18324800.jpg
支柱を設置します。
a0139007_18330344.jpg
天端は、ウリン材で留めました。
土は、改良材や堆肥、肥料を入れ植え込みで出来る状態です。
堆肥は、馬糞堆肥を使用。
a0139007_18331811.jpg
ワイヤーを張るための金具の取付です
a0139007_18333287.jpg
ワイヤーを張り、バラやクレマチス、下草を植え、完了です。


つるバラを育ててみたい、バラのお庭をしてみたい!
シンプルだけど機能的なフェンスです。


造園メンテナンスmaeda

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-03-31 08:30 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

耐火レンガで作るお庭

耐火レンガの構造物を作るとお庭が明るい印象になります。
春も近づき色々なお花も咲いてくるので、気持ちも明るくなる今日この頃。
今日はレンガを利用した施工例を紹介します。

a0139007_17410235.jpg


レンガのお庭ができるまでをはじめから見ていきます。
a0139007_17545646.jpg

土の撤去後の状態。
このデッキ前に一列並べで土留めを作ります。

a0139007_17413912.jpg

土留めをつくりながら、2段のステップ(階段)を積んでいるところ。
レンガの色はベージュ色で、濃淡(少し赤いものもあって)があるので
それぞれ表情があります。
かわいい雰囲気が出るので、小さなお子様のいらっしゃるお家にオススメです。

a0139007_17390917.jpg
2段積みで地面より高くなっているので、風通し良く植物が育ちやすい構造です。
植物が育ってお花が咲く頃にはもっと馴染んでくると思います。
時間が経って、少し黒っぽくなっても風合いがあり感じよく見えます。

a0139007_17404302.jpg

加えてレンガステップの完成写真。
隣のウッドデッキと同じ高さでつくり、家からの出入りとデッキからの昇り降りをスムーズにできるようになりました。
レンガは平面が出ているので歩きやすく、敷く用途で使っても効果的です。


造園・メンテナンス部 大本

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-03-29 18:29 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

開花前線、実況中継!

木々の芽も動き始め、さんだかそわそわ…
先日、3月26日(日)は七十二候で「桜初開(さくらはじめてひらく)」。
ガーデンのさくらんぼの木は間もなく満開を迎えようとしています!
a0139007_20124817.jpg
ローズガーデンの中、一足早く春の訪れを知らせてくれています。
a0139007_20131791.jpg
丸い花びらが一見梅にも似て見えますが、近づいて見て下さい…
a0139007_20142558.jpg
花柄(かへい)があるのが桜の仲間。
a0139007_20220615.jpg
こちらの建物際にはまさにこの季節らしい萌黄色の花が。
a0139007_20253962.jpg
高知県に自生が多く見られるトサミズキです。
a0139007_20281595.jpg
「ミズキ」と名に付きますが葉に先駆けて花を咲かせるマンサクの仲間。
一つの花芽(かが)から穂状にこぼれるように咲くのが特徴です。
a0139007_20571296.jpg
パーキングからローズガーデンに向かう途中にはウチワノキが。
レンギョウと同じモクセイ科ですが、こちらは一属一種の朝鮮半島固有種です。
a0139007_21134420.jpg
穂状花序がときには10cmにもなり、開花期には豪華なシャンデリアのように
林を飾るキブシの花も、開花までもう間もなく!

a0139007_21111078.jpg
冬を越えた苗たちが勢いを増すボーダーガーデン。
この周囲の木々も霞がかかったようにほんのり芽吹き始めています。

木々が個性豊かな枝姿と花を見せてくれるこの時期、
身近な木の花にもぜひ注目してみてくださいね!

(haruna)




















‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-03-28 21:21 | ガーデンの開花状況 | Trackback

ヘーゼルナッツの開花♪

春分が過ぎましたが、朝晩はまだまだ肌寒いですね。
そんな気候でも植物たちは活発に動き始めています。

庭先ではヘーゼルナッツの花が開花し始めました。




a0139007_21104578.jpg





新緑がきれいな黄金葉のハシバミ(ヘーゼルナッツ)。
実が食べたいというより、
魔法使いの杖の素材にもなるらしいので
5年前くらいに我が家に迎え入れました。
じわっと根付いてゆっくりと育っています。

花はなんとも愉快なものがぶらぶらと下がります。
辺りでも同じカバノキ科のヤシャブシたちのぶらぶらを
最近あちこちで見かけるようになりました。




a0139007_21104060.jpg





こちらは、まだ冬枯れ状態のレモンバーベナ。
もっと温暖な気候下では常緑なのですが、
我が家ではいつもこんな感じ。
でも、もうしばらくするとライトグリーンの鮮やかな葉が
たくさん出てきます。

ドライでもフレッシュでもレモンの香りが清々しい
ハーブティを楽しめます。
今年はレモンフレーバーを活かして
初夏にジュレを作ってみよう!




a0139007_21103442.jpg





以前の記事で紹介したセツブンソウは
開花が終わって種を結び始めました。

まだ小さいですが、しばらくすると
弾けてたくさんの実をこぼします。

その種を別の容器にパラパラと撒いておけば
小さな芽が来年にょきっと顔を出してきます。




a0139007_21102579.jpg





こちらはにぎやかに開花中です。
手前はプシュキニア似のSchilla Mischtschenkoana。
早咲きシラーで、小さいなりに大きめの花を咲かせてくれます。
うなじのブルーのラインがかわいいです♪

向こうはアラビス プロクレンス。
地面を這うように広がるグランドカバータイプの植物です。
寒さで黒っぽくなった葉が足元で
白花を上手に引き立ててくれています。




a0139007_21101910.jpg





いよいよシャクヤクの芽も出始めました。
コーラルチャームのコロンとした花と出会えるのが
待ち遠しいです・・というかこの待っている時間、
いろんなことを想像しながら過ごす時間も
ワクワク・ドキドキの楽しいひとときです。



(造園・メンテナンス部 じゅうもんじ)


‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ

\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥

by fugasha | 2017-03-27 08:42 | 造園工事・メンテナンス | Trackback

手軽に簡単 プチポタジェ!

おはようございます。

ミモザアカシアの美しい季節になりました。

a0139007_23522985.jpg


明るい陽射しに誘われて、

何か新しいことを始めたい気持ちになります。

そこで今日は、簡単気軽にできる

プチポタジェをご紹介します。



「ポタジェガーデン」とは

野菜やハーブ、お花などをいっしょに植えた

菜園でもあり庭園でもある

キッチンガーデンのことです。



ジャンクなブリキ缶のコンテナや

アンティーク調のコンテナに


a0139007_23523872.jpg

野菜やお花を選び

a0139007_23524885.jpg
a0139007_23530472.jpg



組み合わせて寄せ植えにします。

a0139007_23531406.jpg

a0139007_23532540.jpg

a0139007_23533672.jpg


見て美しく食べておいしい

手軽に身近にプチポタジェ始めてみましょ♪♪






ナーセリー部 Kataoka





‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-03-26 10:07 | 農園(直売・生産) | Trackback

可愛い春の山野草

風が冷たい日でも、日差しが柔らかくなり春を感じられるようになりました
木の芽むくむく 草の芽むくむく
そのエネルギーにこちらまで元気になります!

風雅舎ショップにも春の山野草が並びましたよ

a0139007_13045885.jpg



プリムラ ベリス
a0139007_13040718.jpg


ヨーロッパ原産で昔から人々に愛され続けている歴史ある桜草
若芽はサラダ 花はジャム ピクルスなどに使われてきたそうです
素朴な雰囲気はナチュラルガーデンにぴったり


アネモネ ブランダ ブルーシェード

a0139007_13021524.jpg


目の覚めるような青紫の花が綺麗~!
地中海沿岸に自生するイチリンソウの仲間です
落葉樹の木の下で植えっぱなしでよく育ちます


星咲きイチリンソウ(星咲き一輪草)

a0139007_13024106.jpg


紫の花芯にピンクの花びらがとっても可愛い♪
ミツバチが忙しそうに蜜を集めていましたよ


タツタソウ(竜田草)

a0139007_13025055.jpg


東アジア原産  山地の明るい林床に自生
若葉の赤紫と淡青の花のコントラストが素敵!
葉は生長すると緑色になりますが、蓮のような丸い形はそれだけでも観賞価値あり
名前の由来は、日露戦争のとき軍艦「竜田」の乗組員が黄河流域で採集して持ち帰ったことからだそうです


黄花ケイビアヤメ(黄花鶏尾アヤメ)

a0139007_13035925.jpg


地中海沿岸に自生するアヤメです。
まだ蕾ですが、もうすぐレモンイエローの可愛い花が咲きますよ。
草丈が10センチくらいなので鉢植えやロックガーデンにおすすめ。


西洋オキナグサ(西洋翁草)

a0139007_13030278.jpg


ヨーロッパ原産  日当たりのいい草原に自生しています
花後の冠毛のふわふわもまた美しく、その姿を翁の頭に見立てて
「翁草」という名前が付いたそうです


アシナガムシトリスミレ(足長虫取りすみれ)

a0139007_13031166.jpg


その名の通り食虫植物です!
葉から溶液を出して虫を捕まえ、その養分を取るそうです
スミレに似た可憐な花を咲かせるメキシコ原産の植物です


ハナネコノメ(花猫の目)

a0139007_13031947.jpg

山地の水湿地、渓流沿いの苔むした岩の上などに自生しています
小さな葉、小さな花、可愛くて思わず覗き込んでしまいます
果実の形が瞳孔が細くなった昼間の猫に似ているのでネコノメソウ
花らしい花を付けることからハナネコノメと言われるそうです
名前の由来って面白いですよね


関東イワウチワ(関東岩団扇)

a0139007_13033236.jpg

赤みがかった丸い葉と優しい薄桃色花がとても愛らしいです
本州山地の樹林内の岩場に生え、葉が団扇に似ていることから名前が付けられました



エンレイソウ(延齢草)


a0139007_13035062.jpg

蕾がほどけてきました♪
湿り気のある谷間、落葉樹の林に自生
以前登山に行った時、かなりの急斜面の林で見つけた時は感動的でした


ショウジョウバカマ(猩猩袴)

a0139007_13034098.jpg

山地の湿った谷沿いの斜面や森林に自生
花を中国の能楽で使う想像上の動物「猩々」の赤い頭に
葉をその袴に見立てたそうです


早春の花が咲き出し春が始まりました
これから野山は賑やかになってきますね
春の息吹が聞こえてくるようで嬉しくなります



ナーセリー部*Ikeda








‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-03-25 00:00 | 農園(直売・生産) | Trackback

春色いろいろ


レタスの花が咲きました。
a0139007_12434210.jpg
近くの畑では同じように水菜が黄色い花を咲かせていました。春が来たなと嬉しくなりますね。
今日はお店の中から春色をいろいろご紹介します。
a0139007_19211521.jpg
バージニアストック アブラナ科の一年草です。ピンクの小花を株いっぱいに咲かせるので、とっても可愛く明るい気持ちにさせてくれます。春の寄せ植えにもいいですね。
a0139007_19214442.jpg
イベリス ゴールドシュガー 真っ白の花とライム色の葉っぱがとても爽やかな印象を与えてくれます。一般的な緑葉のイベリスと姿形は同じなのに、葉っぱの色が違うとこんなにも印象が変わるものなんですね。
a0139007_12434707.jpg
サルビア スペルバ ボルドー 春というより、初夏という方がイメージにあうかもしれませんね。スッとした花を長期間にわたって咲かせます。夏前に一度切り戻すと、秋に再びもりもりと咲いてくれますよ。草丈は30㎝から50㎝ほどで、株自体もコンパクトなので乱れにくいです。
a0139007_12433298.jpg
ローダンセマム、アネモネ、ストックなどを使っての寄せ植えです。同系色でまとめました。寒い冬が終わり、ようやく暖かい春が来たという季節にピッタリの優しい色使いだと思います。作りたてなので、ここからもりもりと育っていくのがとても楽しみです。


お花好きには嬉しい季節の到来です。


ナーセリー部 ニシヤマ


‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪


by fugasha | 2017-03-23 20:33 | 農園(直売・生産) | Trackback

ナチュラルガーデンにおすすめの宿根草 パートⅡ

前回に引き続き、春のナチュラルガーデンを彩るとても丈夫で植え放しのできる宿根草や低木を紹介します。
a0139007_19353783.jpg
風雅舎では樹木下の植栽の奥の方に、さも、こぼれ種で生えたかのイメージで植える事が多い一年草のムラサキハナナです。実際、一度定植するとそのこぼれ種であちこちから生えてきて、とてもナチュラル感を醸してくれます。
a0139007_19385368.jpg
一重咲きのヤマブキです。お庭には八重咲きがよく植えられるのですが、ナチュラルガーデンには、一重咲きがおすすめです。日向よりむしろ高木の陰になる所が適地で木陰を明るく彩ってくれます。広い場所で大株に育てると美事。
a0139007_19404306.jpg
原種チューリップのクルシアナ シンシアです。花弁の内側がクリーム色で、外側が赤でそのコントラストはユニークながら、とてもきれいです。このクルシアナ シンシアは一度植えると毎年球数を増やしながら、たくさん咲いてくれて春を満喫出来ます。
a0139007_19423641.jpg
シバザクラのアメージンググレースです。シバザクラはポピュラー過ぎて顧みられる事が非常に少なくなった植物のひとつですが、品種が数十品種あり、丈夫さと合わせて今一度見直したい宿根草です。アメージンググレースは淡いピンクの花弁で、中心部分に紅が入るチャーミングな品種です。茎も伸び過ぎず、比較的まとまった株に育ちます。
a0139007_19441655.jpg
シバザクラのエメラルドクッションブルーです。こちらは若干紫がかったブルー系品種で生育も旺盛で、元気よく育ちます。ピンク系品種には無い野生味も感じられ、他の野草との組み合わせも違和感はありません。
a0139007_19452408.jpg
今、とても人気のあるユーフォルビア カラシアス ウルフェニーです。シルバーブルーの葉がびっしりと付いた茎が何本も立ち上がると壮観です。姿・形は造形的なのですが、実際庭に植えてみると、とてもナチュラルな印象に映るのが不思議です。こぼれ種であちこちから生え、元の株はいつしか枯れる短命系の宿根草です。


今回紹介した、一年草、球根、低木、宿根草はいずれも春の始めに咲くものばかりです。また、群植美の植物達ですので、長く仕込んで(育てて)いっぱい咲かせて春をお楽しみください。

記:K.K

‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-03-22 08:00 | 農園(直売・生産) | Trackback

風雅舎で撮影したドレスのカタログ完成!

風雅舎のガーデンを撮影場所に使っていただいたウェディングドレスのカタログが完成しました。
a0139007_20241794.jpg
わーーー♡
a0139007_20265163.jpg
こちらはキッズガーデンのブランコにて。とても素敵な出来上がりです。
a0139007_20280205.jpg
モデルさんも可愛くて、見慣れた風景が異世界のようです…!
a0139007_20284581.jpg
a0139007_20292738.jpg
a0139007_20295438.jpg
a0139007_20302638.jpg
a0139007_20310432.jpg
a0139007_20313394.jpg
いろんなシーンを衣装チェンジしながら撮影いただいてます。

風雅舎ライブラリーに見本誌を置いてますのでご来店の際には閲覧してみてください


心斎橋のブライダルサロン
Louvreさんのカタログです。
どうもありがとうございました!

デザイン室 キダ



‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-03-21 07:00 | 農園(直売・生産) | Trackback

コンテナでお庭をリフォーム

今回は先週と今週に2件続けて入らせて頂いたコンテナの使用した植栽を紹介したいと思います。

まず初めのお客様はマンションにお住まいで、ベランダのリフォームに伴って、植物も入れたいという事で、ご依頼を頂きました。

a0139007_19465014.jpg

リビングでおくつろぎになる時に、お隣のマンションが目に入ってしまいます。
常緑の木を入れることで、完全な目隠しとはなりませんが、アイキャッチをつくり、よりくつろげる空間になったのではと思います。

大きなコンテナを使用する事で、日の入りにくいベランダでも光の当たるところまで高さがでるので、木の足元にも植物を植えることが出来ました。
さらに、より日の光のあたる場所にスペースがあったので、こちらにも小さなコンテナを設置しお花を中心に植え込んでいます。

a0139007_19473178.jpg
こちらはキッチンとダイニングから見ていただけるので、楽しんで頂ければと思います。

施主様には、なかなかこれだけの大きさのコンテナをベランダまで搬入して、木を植え込むことは出来なかったと喜んでいただけました。


2件目は昨年お庭の造園をご依頼いただきました施主様から、
春にお客様をお招きになるにあたって、華やかなコンテナを追加したいとご依頼を頂きました。


前回の造園工事で、作成した花壇では、クロッカスやスイセンが開花し、春の到来を感じさせてくれました。

a0139007_19532974.jpg

前回はバラを中心に置いたコンテナも一基、設置しています。
今回もリクエストしていただきましたので、バラを中心に花付き苗を回りに植え込みました。

a0139007_19553392.jpg
これから、バラの芽が動いてくるのが楽しみです。
a0139007_19574380.jpg

コンテナの追加設置で大分ボリュームが出ました。お越しになるお客様も喜んでくださればいいなと思います。


木や植物を植えたいけれど、ベランダだから出来ないと諦めている方、
お庭全体のリフォームとまではいかなくても、季節ごとに華やかな雰囲気を作りたいとお考えの方は、コンテナでのリフォームも可能です。
ご検討くださればと思います。


造園・メンテナンス部 森川




‥‥‥‥‥


風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)
https://www.facebook.com/fugasha (FB)
https://www.instagram.com/fugasha/(instagram)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ
にほんブログ村


\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥


by fugasha | 2017-03-20 20:02 | 造園工事・メンテナンス | Trackback


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク