オーガニックなアロマの普段使いのご紹介

いつになく雨の多い秋の中盤戦、
剪定作業の多い10月なので
なかなかたいへんです。

身体を冷やさないように
努めているはずが、
知らず知らずに風邪の症状が
ちらほらと出てきました


呼吸器系が元々強くないので

気管支炎などになりやすく、

ひどいときは夜中に咳が止まらない

ことがあるほど。

ここ最近入浴後の就寝前、

副交感神経が優位の

リラックスタイムになると

咳が出始めます。


ここで登場するのがサイプレスと

プチグレンの精油を

ブラック クミン シードオイルに

希釈したブレンドオイルです。


a0139007_14245187.jpg


サイプレスはCupressus sempervirensという

ヒノキ科の糸杉の仲間です。

園芸用ではブルーアイス

Cupressus glabra)がありますね。


咳を鎮める鎮咳作用といえば

サイプレスが代表的な精油です。

(妊娠中の方は使用を避けた方がいいようです。)



もう一つの精油プチグレンとは

聞きなれない名前ですが、

Citrus aurantiumという

オレンジの仲間です。

葉や小枝から得られる精油です。


サイプレス同様鎮咳作用もある上に、

免疫強化の効果もあるので

回復力のアップが期待できます。



そしてベースとなるキャリアオイルには

最近その効能が注目されている

ブラック クミン シードオイル

用いています。


スパイスに利用されるNigella sativa

種から得られるオイルです。

薬用植物として3000年前から

利用されてきたすごいオイルで、

「死を除くすべての疾患の治療薬」

と言われてきたようです。


園芸用ではNigella damascena

ポピュラーですね。

Nigellla hispanicapapillosa) 

African Brideという品種が

かっこよくて好きかな・・


このオイル自体にも

気管支拡張効果があるので

鎮咳目的としてなかなかいい

選択なのではと思います。


ちなみに以下の2冊を参考に

効能や用法について学んでいます。


a0139007_14243231.jpg



使い方は簡単で、手のひらに少量の

ブラック クミン シードオイルを取って、

サイプレスとプチグレンを

数滴垂らして混ぜ合わせ

喉から胸にかけて塗り込みます。

その後咳が出やすい状態から

なんとなく治まっていくのを

感じてから布団に入ります。


免疫力が低下気味の自分の身体のケアに

努める今日この頃です。


(造園・メンテナンス部 じゅうもんじ)



‥‥‥‥‥

風雅舎(ふうがしゃ)
〒673-0516
兵庫県三木市志染町御坂1276
0794-87-2125
10:00〜17:00/年中無休
http://www.fugasha.com/ (公式サイト)

ブログランキングにも参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ

\ 1日1回 / ポチッとお願いします。
ご協力ありがとうございました♪

‥‥‥‥‥

[PR]
by fugasha | 2017-10-20 05:35 | 造園工事・メンテナンス | Trackback
トラックバックURL : https://fugasha.exblog.jp/tb/237900244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


兵庫県三木市の「風雅舎」です。花のある庭づくり、花苗の入荷情報などご紹介します♪HPはこちら http://fugasha.com/


by Fugasha

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
アニースローン「CHALK PAINT」
カフェ
造園工事・メンテナンス
農園(直売・生産)
イベント
ガーデンの開花状況
みつばち日記
求人
営業日
未分類

画像一覧

検索

ブログジャンル

花・ガーデニング

メモ帳

外部リンク